競馬検証サイト&競馬最新情報 | JRA-KEIBA.net

競馬ファンの為に安心して競馬情報サイトを利用できるように競馬検証するサイトです。競馬情報で詐欺や騙されない為にどうするか。実際の競馬情報を元に検証、調査をしています。

keiba-im

口コミ

実は競馬情報会社よりも危険!?口コミサイトに潜む問題点

2016/06/30

管理人です。

近日、何かと話題の口コミサイト。

競馬情報会社の口コミサイト以外にも、食べログや@コスメ(筆者には無縁ですが笑)、トリップアドバイザー等、世の中のあらゆるサービスの実情が、口コミで手軽に分かるようになりました。

その一方で、これまでは良い面ばかりに光が当てられていた口コミに影が落ちています。消費者庁も問題提起をしている口コミの問題点を見ていきましょう。

これを見た上で、あなたが口コミとどのように付き合っていくかを考えてください。

口コミの利点は何だろう?

これまで、「インターネットで情報を探す手段」は主にGoogleやYahooに代表される検索エンジンに、調べたい単語を打ち込んで検索するのが一般的でした。

もちろん、今もその手法は一般的ですが、その一方でひとつのサイトに情報を集めるまとめサイトのようなサイトが頭角を現し、複数の情報の要点を一度に見られるような便利な世の中になりました。

それが月日を経て進化を遂げ、今のような個人個人の情報が集まる口コミサイトの流行に繋がったのだと思います。

競馬情報会社の口コミサイトも例外ではありません。昔は競馬情報会社の数よりも、圧倒的に数が少なかった口コミサイトですが、今やその数と同等とも思えるほどに数を増しました。

競馬情報会社は登録するまで内容が分からないケースが多いので、情報源が増え、悪質な競馬情報会社に登録してしまうリスクを考えれば、これはけして悪い流れではありません。

それに、競馬情報会社の中でも有料な情報は数万円単位が平均。
軽い気持ちで一度だけ試すには勇気が要りますし、口コミや体験談で実際の使用感が分かるにこした事はありませんからね。

こうした点を紐解けば、口コミは我々利用者にとって限りなく善であるように思えますが、便利に見える口コミにも落とし穴が潜んでいます。

口コミに隠された落とし穴って?

一言でいえば、口コミは「不確実な情報である」という事です。

口コミの基本の記事でも述べていますが、口コミを書く人はあくまでも姿の見えない匿名の第三者であって、専門家や影響力の強い有名人ではありません。

悪く言えば、どこの誰が書いているか分からないという事や、発信者が個人である為に主観や偏見によって情報が歪められてしまう事もいえるでしょう。一見それらしい内容であったとしても、デマであるという可能性も捨て切れません。

テレビや新聞では得られない個人の生生しい情報が手に入ったり、情報を得るスピードが段違いである一方で、偏った情報に踊らされてしまうかもしれないという落とし穴も潜んでいます。

こうした中、特に危険性が高く問題となっているのが、ステルスマーケティング。いわゆる、ステマですね。

世間を賑わせたステマとは?

ステルスマーケティング(ステマ)とは、レーダーに映りにくいステルス戦闘機になぞらえた言葉で、簡単にいうと「こっそり行う広告」と言った所でしょうか?

口コミサイトの増加と共に、しばしばこのステマもニュースで話題に上がるようになりました。有名所では、三浦皇成の結婚相手でもあるほしのあきも取り沙汰されたペニーオークションのステマ記事や、架空の注文をしたりウソの口コミの投稿が述べ11万件以上を超えていた楽天市場のステマがあります。

最近だと、Yahooニュースにステマ記事が取り上げられていた、というニュースもありました。

実際にステマ記事を本当の情報だと信じて利用してしまった事で、実際に手にした内容と違和感を感じてしまったという方も多いのではないでしょうか?

ステマの問題は、嘘の誘導である事と同時に、専門機関や専門家の見解では概ね法律違反であるという認識で方向が一致しているといいます。

ステマの輪は口コミにも?

こうしたステマ関連の舞台は、これまでブログが中心でした。有名所では、アメブロで芸能人が一斉に同じ商品を紹介し「サクラ」や「やらせ」がバレてしまった例。伊集院光も2012年12月17日の深夜の馬鹿力でもこの事について言及していましたね。

そして今、この主戦場となっているのが口コミサイトです。楽天の例にもありましたが、個人を装った業者が嘘の書き込みを行い、消費者トラブルに繋がっているケースも多くあります。

消費者庁も口コミサイトについて課題を挙げている

こうした波を受けてか、消費者庁もサイト上で注意喚起を出しています。

一見便利に思える口コミも、見方を変えれば悪にもなりうるという事です。当サイトの管理人としても、身が引き締まる思いですね……。

解決策はある?

便利な口コミサイトをうまく使いこなす上では、口コミとの付き合い方が大切です。物事には表と裏、そしてメリットとデメリットがあるように、口コミも単一的な視点だけではなく、色々な基準で総合的に判断する必要があります。

当サイトで取り扱っているような競馬情報会社も、あらゆる項目で満点がつけられるような情報会社は少ないでしょう。そこに寄せられる口コミも、全てが優等生な書き込みではないかもしれません。

だからこそ、口コミには公平かつ客観的な事実が必要です。

昨今競馬情報会社の口コミサイトも増加の一途を辿っていますが、そこに集まる内容一つとっても、その内容が本当に信頼出来る情報であるかどうか、筆者も冷静に判断をした上で、有益な利用に繋げていきたいと思います。

-口コミ
-,